思春期。

以前に『子どもの心のコーチング』の本をご紹介しましたが、第2弾として、『10代の子どもの心のコーチング』が出ていることがわかりました。

 

最近、思春期の子どもをもつ友人からも子育ての相談を受けます。

 

子どもが反抗して、言う事を聞いてくれないということです。

 

私も長男の時に経験しているので、気持ちがよくわかります。

そして、『ヨーガ』と『親業』に出会い、とても楽になった経験を話しています。

 

『親業』と同じ考え方で分かりやすいこの本をお薦めします。

 

読んだ友人達は、早速効果を実感しているようです。

 

この本にも書いてあるように

『「遅すぎる」ことはありません。気づいたときがベストなチャンスです』

 


初の女の子♪

今日もマタニティヨーガクラスの時に、以前通われていたSさんが

生まれたばかりの赤ちゃんを見せに来てくれました。

名前は結月(ゆづき)ちゃん。 クラス初の女の子です。

おしとやかな感じで、かわいいですね~♪。 

 

S・Yさんは、入院してから2時間の安産だったそうです。

 

レッスンで行っていた、骨盤の傾斜運動や、いきみ方の練習が役立ち、

その通りに行うと、すんなりと出てきたそうです。

 

こうして、みなさんからナマの声を聞かせて頂くと、嬉しいです。

 

現在通っている妊婦さんの励みにもまります。

 

ありがとうございます。

 

Sさんは、秋田に嫁がれたので、近々帰られるそうです。

お元気で。 ステキなママになってください。

 


14歳

今日は、次男の14歳の誕生日でした。

 

長男も仕事帰りに来てくれて、楽しい誕生日会となりました♪。

 

今回もケーキを手作りしてみました。

みんなに好評でした(*^^)v。

 

よく次男の友達から、

お父さんと間違われてしまう長男。

まだ21歳なのに・・・^_^;。

 

頼もしい存在です。

いつも家族を気にかけてくれて、ありがとう。

 

以前はバラバラだった家族が、こうして

ひとつになれたのは、『ヨーガ』と『親業』のおかげです。

 

全ての答え(幸せ)は、自分の中にありました。

 

日々感謝です。 ありがとうございます。

 


昨日の講演会

以前からお知らせしていました、影山 教俊 先生の講演会が、昨日行われました。

 

先生のお話を聞くのは初めてだったのですが、また違う観点からヨーガを見ることができて、良い勉強になりました。

 

やはり、すべては繋がっているのだと改めて感じました。

 

各教室から、生徒さんもいらして、みなさんそれぞれに心に響くことがあった様です。

講演会の前には、吉沢先生の手作り野菜カレーをみなさんと頂きました。

 

とても美味しかったです。

 

食後のチャイも頂いて、帰りには、お土産まで。

 

幹事長の吉沢先生をはじめ、埼玉県ヨーガ療法士会の先生方の人柄が現れている、温かくステキな会でした。

 

ありがとうございました。

 


「癒されるママたちのヨーガセラピー」第2弾

今日は、先月行った、いたばし子育て支援フラワーさん企画の、

『癒されるママたちのヨーガセラピー』第2弾を行いました。

 

前回は託児室がとなりで、子どもの泣き声が気になったという意見もあったので、

今回は託児室をセラピー会場と離して行いました。

みなさん、心と体をひとつに結びつけ、心地良いひと時を過ごして頂けたようです。

 

終った後は、「とても気持ちよかったです。」

「すごく、リラックスできました~。」 「首、肩こり、腰痛が楽になりました。」

 

と言って頂きました。 ありがとうございます。

 

子育ては、とても幸せで楽しい期間ですが、疲れて体調を崩すことも多いです。

 

静かに自分と向き合い、心穏やかな時間をつくることも大切ですね。

 

ママが穏やかだと、子どもも幸せ、パパや家族も幸せ。

 

まずは、個々の家庭から幸せに。

 

それが広がれば、世界平和にも繋がると思います。 きっと。。。

 

 

 


仲町教室スケジュール訂正のご案内

既に10月のレッスンスケジュールをご案内していましたが、

仲町地域センター教室のみ訂正があります。

 

※10月28日(木)のレッスンはお休みとなります。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

 

レッスンスケジュール一覧はこちら

 


講演会のご案内

既に教室やHPのお知らせでもご案内していますが、

今回、ヨーガ療法士の先輩、吉沢京子先生にお誘いを頂きました。

 

ご興味のある方は、ご連絡の上、ご参加ください。

 

「安らぎの体験は、皆さんの瞑想から」

~ 釈迦寺住職が語る、人生に豊かさを育む智慧 ~

 講師:影山 教俊 氏  

 

 

2010年10月17日(日) 12:30(開場) 13:00~15:00(講演)

15:00~16:00 影山氏との座談会(お茶・お菓子付)

 

会場:社会福祉法人 緑の風 福祉会施設

JR武蔵野線 新三郷駅 西口 徒歩5分

埼玉県三郷市半田1212-2

 

参加費 1000円(全席自由)

 

一般社団法人日本ヨーガ療法学会 埼玉県ヨーガ療法士会主催

 

私は、午前中の自主研修会から参加させて頂きますが、

一般の方は、午後からの講演会のみとなります。

 

以前、小茂根教室にいらした尾崎先生や金沢先生もいらっしゃいます。

 

以下、

= 釈迦寺・影山教俊氏 HP仏教瞑想道場 瞑想生活へのメッセージより抜粋 =

 

「・・・お釈迦さまは釈迦牟尼仏、ブッタである釈迦族の聖者(牟尼)と呼ばれたヨーギ(ヨーガの修行者)でした。

ヨーガ行 を実践し、呼吸の快さに意識を向けて瞑想する数息観(すそくかん)のテクニックで瞑想生活を続けて楽ちんになりました。

 

現代人は「欲望」を楽しむために生きているように見えます。

瞑想生活は「いのち」を楽しむためのテクニックです。

「いのち」を楽しむ生き方は、「生老病死」のすべてを生きることです。

 

瞑想生活のテクニックを身につけ、瞑想生活を始めましょう。

瞑想生活は「いのち」の理性的な理解から、感性的な楽しみ方を教えてくれるテクニックです。」

 

ダウンロード
「安らぎの体験はみなさんの瞑想から」ご案内状
影山 教俊氏10月17(日)講演会のご案内.doc
Microsoftワード文書 62.5 KB

かわいい~♪。

今日は、以前マタニティヨーガクラスに通われていたOさんが、生後1ヶ月の赤ちゃんを見せに来てくれました。

鼻が高くてなかなかのハンサム。

名前は拓真(たくま)君。 男らしいステキな名前です。

 

ちょうど、マタニティヨーガのクラスが終る頃を見計らって来てくださったので、妊婦さんもいて、みんなで「かわいい~♪」と、抱っこをさせてもらいました。

 

赤ちゃんを抱っこするのが初めての方も。

こわいな・・・と、少し緊張しながら。

大丈夫。数ヵ月後には毎日抱っこするようになります(^^)。

 

Oさんは、マタニティヨーガクラスで一緒だったMさんと、同じ日に出産、分娩室も隣同士、産後の病室も同じだったそうです。

すごい偶然ですね。

 

 

久しぶりに赤ちゃんを抱っこして、とても幸せな気分になりました。

 

Oさん、ありがとうございます。

 

 


過去の記事はこちら