講師紹介

講師:小林 律子 (Ritsuko Kobayashi)


Yoga Name: JAPAPRIYA DEVI

      

 

28歳の時にシングルマザーとなり、子育てや仕事のストレスなどから体調を崩してしまう。

 

頚椎ヘルニア、ストレートネック、腰椎滑り症、PTSD、VDT症候群、自律神経失調症など心身症も患う。

      

いろいろな療法を試しても体調は良くならず、辛い日々を過ごしていた頃、ヨーガセラピーに出会い、心身の健康を取り戻す。

 

自身の身体を通して、ヨーガの素晴らしさを実感する。

 

また、2018年より、東洋医学、漢方、薬膳 を学び、ヨーガと合わせて行うことで素晴らしい効果が現れることも実感、学びを深めている。

          

     

現在、長男は結婚、次男は大学生となり子育てもひと段落。

幸せなYoga Lifeを送る。

 

 

『私がハワイに行った理由』

https://www.shanti-mind.org/2014/11/19/

 

 

【その他の活動】

都内 精神科医療病院デイケア(ヨーガセラピー)

都内 更生施設(ヨーガセラピー)

個人(ヨーガセラピー)

児童館、その他の施設(ベビーマッサージ、ベビー&産後ヨーガ、ママヨーガ)

                 

 【資格】

(社)日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士

インド中央政府公認スワミヴィヴェーカナンダヨーガ研究財団認定ヨーガインストラクター

インド中央政府・科学技術省公認 ヨーガセラピスト

漢方養生指導士

日本マタニティヨーガ協会指導者養成コース終了

(社)日本ヨーガ療法学会会員

親業一般訓練講座終了


Yoga Space シャンティMind 代表

 


 

◇2018年 漢方養生指導士資格取得

 

◇2017年〜 現在  東洋医学、漢方、薬膳料理の勉強を始め、より心身の健康に対する理解を深めている。

 

◇2012年〜現在   都内、更生福祉施設にて、自律を促すためのプログラムの一環として、週に1回、ヨーガ療法を指導

 

◇2013年 6月 繊維筋痛症 セルフケアプロジェクト ヨーガ療法指導プロジェクト 参加

 

◇2012年 7月  第10回日本ヨーガ療法学会研究総会 出席

 『がん手術後の不安感~再発に対してのヨーガ療法によるセルフケア』 発表

 

◇2011年 6月 第9回 日本ヨーガ療法学会研究総会 出席

 『統合失調症に対するヨーガ療法指導』 発表

 

◇2010年 7月 第8回 日本ヨーガ療法学会研究総会 出席

 『頚椎ヘルニアとうつ病に対するヨーガ療法指導』 発表

 

◇2008年 ヨーガセラピー教室 開設

 

 

 これまで指導した改善症例

 

 ヨーガ療法について

 

◎   ヨギーニに掲載されました